【服の宅配買取店バーム】|宅配買取の体験談


宅配買取の体験談

着ていないブランド服があるので、リサイクルブランド服バームで宅配買取を行う事にしました。
宅配買取の流れは、バームではどんな風になるのでしょうか。

バームの取り扱いしているブランドと
宅配買取の手順等を確認

まず、バームのホームページで取り扱いブランドと宅配買取の手順等を確認しました。
バームで取り扱っているブランドに、自分の買い取ってもらいたい服のブランドが当て嵌まっているか分からなかったのです。


私の買い取ってもらいたい服のブランドは、幸い当て嵌まっていました。
宅配買い取りの手順もホームページを見る事によって、大体理解できました。 ちなみに、バームのホームページではどんな風に査定するのかの情報も掲載されていて、そちらも興味深かったです。

バームに宅配買取の申し込みの連絡

ホームページ内のメールフォームから連絡する事にしたので、その項目ごとに情報を書き込んで行きました。書き込む情報としては、自分の住所、電話番号、メールアドレス、名前等です。情報は正確に書きこむように気を付けました。
ちなみに、バームに宅配買取の申し込みの連絡をする時には、フリーダイヤルと言う選択肢もあります。

バームで買い取ってもらいたい服の荷作り

服の荷作りをする時には、バームの宅配買取キットを利用しました。
この宅配買取キットは、お金が掛からない点が魅力的だと思いました。バームのホームページからダウンロードして印刷したお買い取り申込書にも記入を行って荷物に入れました。
身分証明書のコピーも必要になったので、そちらも準備しました。

服を荷造りした物をバームに送る

バームの方に荷作りが終了した事を伝えて、佐川急便の方に荷物をお願いしました。
こちらで荷物を送る事をお願いすると、送料が自分側には掛かりませんでした。 これは、嬉しかったポイントでした。 送料が掛からない場合があるのは、金銭的にお得だと思います。

バームに買い取ってもらいたい服の
査定の連絡が入る

バームから送った服の査定結果の連絡がメールで来ました。
ちなみに、査定結果の連絡は電話で来る場合もあります。
私の場合は、送った服の査定結果に満足したので同意しました。
ただ、査定結果によっては買取を辞退したいと感じる場合もあるかも知れません。
この場合は、買い取りしてもらわない服を送りかえしてもらう形になるようです。


自分の口座に査定してもらったお金が振り込まれる

自分の口座に査定してもらったお金が振り込まれました。
着ていないブランド服が片付いた上に、お金も支払われたので嬉しかったです。 この振り込まれたお金で新しい服を買おうかなと、あれこれ考えています。
また、買い取って欲しい物が出てきたら利用したいと思います。 バームではキャンペーンを実施している事もあるので、次回の宅配買取をする時にはそちらもチェックしたいです。