【服の宅配買取店バーム】|コムデギャルソン(COMME des GARCONS)/ ブランド服 買取り実績


コムデギャルソン(COMME des GARCONS)/買取り実績

バームでは、コムデギャルソン(COMME des GARCONS)を特に高価で買取しております!
オールシーズン1点1点大切にお買取りします!
コムデギャルソン(COMME des GARCONS)を売るなら絶対バームです!!

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)/ ブランド服

カーディガン

ランク:

服買取査定額

¥000

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)/ ブランド服

カットソー

ランク:

服買取査定額

¥000

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)/ ブランド服

Tシャツ

ランク:

服買取査定額

¥000

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)は、これまでにない独創的な衣類や小物を発信し続けている日本発のトップブランドです。
1973年に川久保玲が設立したのを皮切りに、現在はニューヨークやパリなど世界で200店舗以上もの直営店を持っています。 本社は東京の南青山にありますが、パリコレクションにも1981年からずっと参加を続けておりコムデギャルソンの服は海外からも高く評価されているのです。
日本でもコムデギャルソンのブームが起き、80年代には「カラス族」と呼ばれる女性たちが街を歩く姿が多く見かけるようになりました。 黒のモノトーンコーデにおかっぱ頭という独特なスタイルのカラス族は、現在のモード系スタイルのパイオニア的存在になったのです。 コムデギャルソンの服は黒、紺、グレー、ブラウン、白、生成りといった落ち着いたトーンのカラーを使ったものが多いです。
その代わりに、ほかの服にはないような大胆なシルエットと異素材の組み合わせという二面性を持っているデザインが特徴です。 従来の服の形にはとらわれずに、自由な発想で作られるルーズなシルエットにモノトーンカラーを合わせたスタイルに魅了され、コムデギャルソンの服しか着ないとの熱狂的ファンも少なくありません。
現在は黒がファッションに当たり前に使用されるようになったことから、赤などの原色カラーをスタイル前面に押し出すなど、常に時代を揺るがすファッションスタイルを提案してきました。 コムデギャルソンは特にパリコレなどのコレクションラインの定価が高く、一着数万円の価格帯のため中古でも大人気です。

買取り価格とランクについて

買取価格は参考価格となります。
製品状態の買取基準は、★★★以上からです。状態の良いものはより高く買取いたします。 また、製品状態が、★★または★の物でも、お買取できる場合もございます。お気軽にご相談ください。
製品状態★★★★★新品タグ付き タグがついた新品です。
製品状態★★★★★未使用品 未使用品です。
製品状態★★★★★ 着用感がなく未使用品と思われるが確証がない。
製品状態★★★★ 着用感がほとんど無い、又は数回程度の着用でかなり状態の良いお品。
製品状態★★★ 着用感のあるお品(少々毛羽立ち・色あせ。あまり目立たないシミなどがあるお品)
製品状態★★ かなり着用感があるお品(毛羽立ち・色あせ。やや目立つシミなどがあるお品)
製品状態★ かなりダメージがあるお品(目立つシミやすり切れ穴などがあるお品)