ブランド洋服ならどちらがお得?買取りvsオークション


ブランド洋服ならどちらがお得?買取りvsオークション

不要になったブランド洋服を処分する際に、買取、またはオークションを考える方も多いかと思います。ブランド服はオークションの方が高く売れるとも言われますが、本当にそうなのでしょうか?一体どちらがお得なの?!今回は、その質問に答えるべく、買取とオークションのメリット、デメリットを徹底比較したいと思います。

ブランド服を「オークション」で売るメリット・デメリット

メリット

・買取よりも高値がつきやすい
オークションでは買取店に売る時のように、お店側の経費や利益などが差し引かれません。自分自身が使いたいと思っている人たちが集まる場なので、お店よりも高額買取が目指しやすくなります。

タイミング良く出品し、「なんとしても手に入れたい」という人がいれば、思っている以上の値がつくこともあります。

・ある程度の金額を見込める
「0円~始めて1円で落札されたらどうしよう…」など、不安な面もありますよね。大丈夫です。「最低落札額」と言って、「この値以下では、落札できません」と設定することが出来ます。

最低落札額があまりに相場と離れていると、入札者が離れてしまい売却までに時間がかかりますが、タイミング良く出品できれば買取店に出すよりも数千~数万円高く売れるケースもあります。

デメリット

手間がかかる

オークションサイトでは、詐欺や犯罪防止のため登録時に本人確認がされます。書き留め送付などの方法で行われますが、確認までに1週間ほどかかるので直ぐにオークションに出品できるという訳ではないんですね。

本人確認後には、サイトへのID登録、魅力的な商品写真、商品に関する詳しい記載(欠陥箇所の細かな記載)が必要となります。写真や記載は手を抜くと、いくら綺麗な品でも評価されません。

ネットならではの「顔が見えない取引」だからこそ、こうした情報量、情報の質の良さが求められるんです。さらに質問に対する返信、落札後は、落札者との取引に関するやり取りなどをする必要もあります。

売却までに時間がかかる

相場よりも少し高く売りたい場合、なかなか買い手が現れないケースが想定されます。時間をかけてでも最高値で売りたい!という方でないと面倒になってしまうかも知れませんね。

トラブル対応も考えられる

商品を発送した後、万が一「こうした記載はなかった」などのクレームが生じた場合、返品対応(出品時に返品しないと記載した場合は別)が必要となるケースもあります。出品者の評価がされるので、クレームから悪い評価を得れば、必然的に次回以降のオークションでは不利になります。

相手に住所を知られる不安

発送時に自分の住所や電話番号が落札者にわたります。個人情報を渡すことから、思わぬトラブルの原因になる可能性もあることを心得ましょう。

ブランド服を「買取」で売るメリット・デメリット

ブランド服を「買取」で売るメリット・デメリット

メリット

スグに売れる

最近では完全無料の宅配買取サービスもあります。梱包→運送会社に電話し荷物を取りに来てもらうだけで必要な作業は完了!あとは査定結果を数日待つのみです。もちろん、買取額に不満のある場合、返品してもらうことも可能。

お店に直接持ち込むにしても、洋服の量にもよりますが5~20分で査定、現金化してもらえます。オークションのように何日も待った挙句、売れなかった。なんてことが無いんです。確実に洋服を整理できる方法と言えるでしょう。

面倒な手続きなどがない

買取にあたり、本人確認が必要ですが、オークションほど煩雑ではありません。運転免許、保険証、パスポートなどをコピーして提示する必要があります。

これは法律で定められていることなので、どの買取店を利用するにしても必要な作業です。ただし、それ以外の面倒な手続きは無いので、手間をかけずに洋服を整理したい時におススメです。

トラブルが少ない

買取の場合、取引は買い取った時点で終了します。提示された値段に満足の行かない場合は、「売らない」という選択をすることも可能ですし、オークションのようなクレーム対応は一切ありません。

買取の際に、本人確認のコピーを提出しますが、2回目以降は提出が必要なく、古物営業法によって5年間厳重に保管された後に廃棄されることになっているので、オークションに比べればより安心です。

デメリット

オークションに比べると買値は安くなりがち

買取唯一のデメリットとして挙げられるのが、「査定額の低さ」です。新作の場合、オークション、買取り店、どちらも同じ位の値が付く傾向にあります。ただし、シーズン外れや年数経過したブランド服では、値段差が出やすいです。

一般的に買取店では定価の2~3割で査定されるので、状態がよいブランド服であればオークションの方が高値を期待できそうです。

結局どちらが良い?

ご紹介してきましたように、それぞれにメリット・デメリットがあります。結論としては、
・時間がかかっても良い&ある程度のリスクは受けいれるので高値で売りたい
→ネットオークション
・スグに、手間なく、安心に売りたい
→買取店の利用

をおススメします。大切なお洋服だからこそ、その時々にあったベストな方法をチョイスして、悔いなく手放したいものですね。買取店を利用する際には、ぜひ、当店バームを候補の1つにご検討頂ければ幸いです。

服の買取なら宅配買取店バームにお任せください